トップ | ごあいさつ | 黒 糖 | コーヒー |  器 | 木のぬくもり | メニュー紹介 | 日々の出来事 | アクセス

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

沖縄本島から南へ400キロの石垣島のさらに南に、
日本最南端の有人島、 波照間島(はてるまじま)があります。
自転車で1時間もあればひと回りできてしまう小さな島ですが、
ことばを失うほどの、それはそれは美しい
「碧い海」と「青い空」が 広がっています。
力強い海風をいっぱいにうけて、
元気に育ったサトウキビから作られる波照間島生まれの黒糖は、
ミネラル、ビタミンが豊富で、
身体に嬉しい 素朴で優しいおいしさです。

そんな波照間島産の黒糖を、
お菓子やドリンク、料理に使用しています。
沖縄の自然の恵みを味わいながら、
新しいおいしさを発見していただけたら嬉しいです。